RSS | ATOM | SEARCH
「バカ」のハードル


池袋パルコでのイベントに行ってきました。
ビートたけし&所ジョージ編集雑誌『FAMOSO』の展覧会です。
「バカやってるビートたけし」が見たかったわけで。
展示内容は、雑誌のレイアウト記事をパネルにして
実際に使った小道具と衣装の展示でした。



私は『FAMOSO』の存在自体知らなかったので新鮮に見れたけど
そうでない人には物足りなかったのでは?
会場内は撮影が自由でした。






でも油絵だけは撮影禁止。
「バカ」を通せないなら
わざわざ油絵展示しなくてよかったんじゃないの?
さっと引かれる境界線。
そこは冷めました。
勝手にでっちあげた記事と数あるキャラクターのなかで、
私が一番気に入ったのは米国万歳(よねくにまとせ)二等兵ですかね。
あと有機カリーのおじさん。
正直、そんなに面白い展示会ではなかったわけですが撃沈
物販にはちょっと心が湧きました。
シールはかなり使えそうです。
手紙に貼ったりして楽しめそう。
いきおいで有機カリー購入。
食べるか食べないかは・・・・・。

唖然きのこグリーン

author:dokurokinoko, category:映画・アート, 19:04
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.wonderwonder.net/trackback/1115349