RSS | ATOM | SEARCH
重箱のスミ 第2回 「tahiti 80にはなれない」

たまにレビューなんかで目にする言葉「おしゃれバンド」って・・・
なんですか!?
そのくくり、やめてくださいよ〜(泣)。恥ずかしいから!
tahiti 80、phoenixあたりがそう呼ばれてしまうんでしょうけど
フランス産だから???
たしかに音はどちらもソフトで、物腰も柔らか紳士的に見えますけども。
だからって、おしゃれって(苦笑)。
おしゃれかどうかなんて、どうでもいいんじゃい!

今回取り上げた2枚はどちらもドイツ産
ドイツといえばテクノの印象が強いですが、
ドイツにもそりゃバンドはたくさんいるだろう。
ただ日本にまで浸透してないだけでさ。

●Miles『Miles』より「Perfect World」

2000年作。マイルスの3枚目のアルバム。というかラストアルバム?
結成は92年の4人組で、このアルバムで日本デビュー。
当時の記事を調べてみたら、
「フランスのタヒチ、ドイツのマイルス」というようによく比べられてたみたいです。
2000年はタヒチが「パズル」を発表した年。
そしてカフェが爆発的に流行った年。 「HEARTBEAT」!
そりゃあ、レビューに書かれるよねぇ。
タヒチの波に乗って、グイグイ行きたいところです。
テイストとしても似ています。小気味よいというか。
おそらく、同じ試聴機に入ってたと思われ・・・。それで買ったのかも?
この流れでいくと、Spearmintも捨てがたいですね。
「A Trip Into Space」が聴きたくなってきます。
http://www.myspace.com/spearmintuk
幸か不幸かオシャレの波に乗れなかった度★★★★★





●Space Kelly『Space Kelly』より「Das kommt nur von dem Petroleum」

こちらも2000年作。
先にあげたMilesといい、tahiti 80といい、
ジャケットのテイストが似ているのが恐ろしい!
    
日系ドイツ人のKEN STEENのワンマンユニット。
こちらはドイツ語で歌っていて、ダスダス言ってる(ように聞こえる)のが新鮮です。
キャッチーなギターポップで驚くほど爽やか。
この後どうしてるのかな〜と検索してみましたところ、現在も活動中。
ブラビアのCM(韓国)で曲提供もしているようです。(youtubeで発見)
しかし、このアルバム以降のジャケットを見て愕然!
  
ダサイ! というかブラジルっぽい? 埃っぽい? 
車の中に無造作に放り投げて、
日に焼けて劣化した(ように見える)感じが・・・。
うまく伝わってますでしょうか。
そろそろSpace Kellyという名前を変えた方がいいのでは?度★★★




***********************************

wonderwonder designはアンティーク着物布地のオリジナル雑貨店です。
アンティークとの出会いは一期一会。
乙女心をくすぐる雑貨をお楽しみください
author:dokurokinoko, category:音楽, 14:57
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
200円ですか!?
もってけドロボープライス・・・。
メンズウェアもびっくりです。
聴いたらぜひ感想教えてくださいませ〜
第3回もがんばります!
ドクロキノコ, 2010/01/28 11:48 PM
Space Kellyのダサジャケ2枚、年末に新宿タワレコのワゴンから
200円で救出しましたw
名曲カバー集らしい。
まだ聴いてないんだけど。
第3回も楽しみにしてます。
T, 2010/01/27 4:47 PM









Trackback
url: http://blog.wonderwonder.net/trackback/1140404