RSS | ATOM | SEARCH
RADIOHEADの虹


昨日はたしかトム・ヨークの誕生日だったはず。
おめでとうございます。
ミクシィ内ではハッピーバースディを歌うか否かで書き込みがあったみたいですけど。
どっちだっていーじゃねーかよ というのが私の意見です。

日曜日のさいたまスーパーアリーナRADIOHEADのライブに行ってきました。
道すがらに非公認らしきTシャツを元気よく売り込みする人達もいて、感慨深い。
正規の物販はというと、えらい混みようでビックリ。
ざざっと見て買わずにささっと入場いたしました。
前座はModeselektorというユニットで、なんというか、良くもなく悪くもなく・・・・。
無難なテクノ。ごめんなさいちょっと飽きました。30分がギリギリです。
というか11日のDIESEL xxxにも出るんですね。見れたらみてみます。

RADIOHEADのステージは細長いライトチューブみたいなのがたくさんぶら下がってました。
期待度が高まります!
いよいよライブが始まって、1曲目は15 Step 、そして2曲目にはAirbag ! 
3曲目にまさかの Just が!!!!!!!!!!
ギャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!ですよ。
もうね、感情ってたかぶると言葉じゃ追いつかないんです。
吠えるわ叫ぶわで。一気に沸点到達してしまって
このまま終わるんじゃないかと思ってしまいました。
アンコールでとかじゃなくサラッと演っちゃうなんてさすがです。
かっこいいんだから、もう!
さいたま〜の公演は4日・5日と連日だったわけですが、セットリストは結構違いました。
比較してみるとこんな感じです。
4日(土曜日)
15 Step          
There There       
The National Anthem 
Lucky                     
All I Need       
Nude            
Where I End and You Begin  
The Gloaming       
Arpeggi   
videotape  
talk show host  
faust arp   
jigsaw     
idioteque        
climing up the walls
exit music    
bodysnatchers   

house of cards   
bangers'n'mash  
paranoid android   
dollars&cants    
street spirit   

cymbal rush 
reckener
everything


5日(日曜日)
15 Step
Airbag
Just
There There
All I Need
Pyramid Song
Weird Fishes/Arpeggi
The Gloaming
Myxomatosis
Faust Arp
Knives Out
Nude
Optimistic
Jigsaw Falling Into Place
Idioteque
Fake Plastic Trees
Bodysnatchers

Like Spinning Plates
Videotape
Paranoid Android
Reckoner
Everything In Its Right Place

Go Slowly
My Iron Lung
How to Disappear Completely


やっぱりベンズからの選曲は強力でしたよ。
Iron Lungなんてやるんだもん。
あのイントロで痺れた人は数知れず。 
4日のstreet spirit も羨ましいけども、Fake〜はかなり沁みました!
KID Aあたりからちょっと音がキレイにかっこよくまとまりすぎてるというか、
あんまり印象に残らない事が多かったんですけど(あくまで私個人ですよ)
ライブで聴いてみるとJigsaw〜とかArpeggiもかっこよかった。
Videotapeはオルゴールにして聴いてたい感じ。
トムのあの歌い方が好きなんだよねぇ。
やたら小刻みに頭揺れてて大丈夫かなとか思っちゃうけど。
ジョニーの後頭部から顎のラインが個人的にツボです。うふ。
しかし、92年にデビューして15年ですよ。
しかもメンバーチェンジなし(デビュー前は別として)でここまで来れるバンドっていうのはかなり珍しいです。
なんで解散しちゃったんだよ!と涙したバンドがなんと多いことか。
メンバー全員が同じレベルまで成長しているからこそ
はじめてあのライブの音が出せるんだなぁと考えてみると、やっぱりスゴイです。
なにはともあれ、今日がJapanツアー最終日。
みなさんお疲れさまでした!
唖然きのこグリーン
author:dokurokinoko, category:音楽, 21:47
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.wonderwonder.net/trackback/744645